開催日 2018年3月25日(日)
開場 13:20
ロビーコンサート 13:30
開演 14:00
会場 飛騨・世界生活文化センター 飛騨芸術堂
曲目 ハイドン / 交響曲第100番「軍隊」
ベートーヴェン / 交響曲第8番
ボッテシーニ / コントラバス協奏曲
チケット 指定席 4,000円
自由席(一般) 3,000円
自由席(学生) 2,000円
※配席図は飛騨センターのホームページ(http://hida-center.jp/)からご確認いただけます。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット発売開始 平成30年1月20日(土)9:00から
プレイガイド 飛騨・世界生活文化センター(TEL:0577-37-6111)
※電話予約及び指定席の取り扱いは飛騨センターのみ
高山市民文化会館
コサカ楽器(本店・カルパティオ店)

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※出演者・曲目は予告なしに変更することがありますのでご了承ください。

【ロビーコンサート】13:30~
クレンゲル / アンプロンプチュ(即興曲)
第1チェロ 向井航 / 第2チェロ 吉岡知広 / 第3チェロ 小畠幸法 / 第4チェロ 金木博幸

【無料バスのご案内】
13:00/高山駅(飛騨高山ワシントンホテルプラザ前)発 → 飛騨センター
終演後/飛騨センター 発 → 高山駅(飛騨高山ワシントンホテルプラザ前)

主催:飛騨・世界生活文化センター活用推進協議会(岐阜県・高山市・飛騨市・下呂市・白川村)
協力:名古屋芸術大学、飛騨センター友の会フォルメイト、飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ運営委員会(NPO法人飛騨地域教育文化ネットワーク、飛騨吹奏楽研究会、高山市民吹奏楽団、地元住民有志 他)
後援:高山市教育委員会、飛騨市教育委員会、下呂市教育委員会、白川村教育委員会

飛騨・世界生活文化センター 指定管理者 飛騨コンソーシアム
〒506-0032 岐阜県高山市千島町900-1
TEL:0577-37-6111
FAX:0577-35-2251
URL:http://hida-center.jp/

オーケストラプロフィール

飛騨に縁のある超一流演奏家が中心となり誕生したプロフェッショナルオーケストラ、それが飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ“である。メンバーは地元飛騨出身の演奏者、飛騨に縁のある演奏者、そして何よりも飛騨をこよなく愛する演奏者で組織されている。当初より指揮者を置かないスタイルで、演奏家の魂のぶつかり合いとも言える名演を数々残す。オーケストラ編成の他、弦楽・木管・金管・打楽器の各アンサンブルコンサートや、日本舞踊・和太鼓・ミュージカルダンスとのコラボレーションコンサートなど新しい試みにも挑戦し続けている。また、メンバーによる学校や病院でのミニコンサートや、飛騨で吹奏楽を学ぶ学生への指導など、地域に密着した演奏活動も展開し、「おらがまちのオーケストラ」として益々の活躍が期待される。

荒井 英治(ソロ・コンサートマスター)

日本センチュリー交響楽団 首席客演コンサートマスター、東京音楽大学 教授
1957年生まれ。桐朋学園大学卒業。ヴァイオリンを鈴木共子、江藤俊哉の各氏に師事。1971年、全日本学生音楽コンクール中学校の部東日本第2位。1973年、同コンクール高校の部全国第1位。1979年から新星日本交響楽団、1980年から東京交響楽団、1989年から2015年までは東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターを長きわたり務める。2005年1月16日、飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラの旗揚げ公演『ニューイヤーコンサート』において、メンバーからの絶大なる信頼のもとコンサートマスターを務め、観客を魅了した。飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラの立ち上げ時よりの中心メンバーである。現在、日本センチュリー交響楽団首席客演コンサートマスター、東京音楽大学教授。

金木 博幸(チェロ)

東京フィルハーモニー交響楽団 首席
札幌生まれ。1979年、桐朋学園高校音楽科卒業。日本音楽コンクール第2位入賞。東京国際音楽コンクール第1位入賞。斎藤秀雄賞受賞。上原与四郎氏、青木十良氏に師事。1981年、渡独。北西ドイツ音楽大学首席卒業。シュトゥットガルト国際チェロコンクールで1・2位なしの第3位入賞。スイス南部ルガーノ放送響メンバーとしての活動の他、ヨーロッパ各地でリサイタルを行い、オーケストラとも協演した。1991年に帰国し、東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリストに就任。オーケストラプレーヤーとしての活動に加えて、各地でのリサイタルやオーケストラとの協演、ソリスト、室内楽奏者としても多彩な活動を展開し、高い評価を受けている。夏には長年、飛騨市河合町でコンサートを開催している。

栃本 浩規(トランペット)

栃本 浩規

東京藝術大学 准教授
岐阜県高山市出身。岐阜県立斐太高等学校を卒業後、名古屋芸術大学に和久田照彦、津堅直弘両氏に師事。1985年、東京フィルハーモニー交響楽団に入団。1991年、NHK交響楽団に移籍し、2012年まで22年間在籍。1996年、国際ロータリークラブのスカラシップを得て、シュトゥットガルド音楽演劇大学に留学し、H.ロイビン、H.ヴォルフの両氏に師事。2012年4月、東京藝術大学准教授に就任。飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ顧問、東京音楽大学・聖徳大学 各非常勤講師、N-crafts・東京ブラスシンフォニー各メンバー。

森 純一(ファゴット)

森 純一

東京フィルハーモニー交響楽団
岐阜県下呂市(小坂町)出身。15歳よりファゴットを始める。岐阜県立斐太高等学校卒業。武蔵野音楽大学音楽学部器楽科ファゴット専攻卒業。これまでファゴットを渡邊聖子、岡崎耕治、山畑馨、ジェラルド・コーリー、ミラン・トゥルコヴィッチの各氏に師事。オーケストラ活動の他、室内楽やソロでも、日本各地で活躍中。2001年、合併により東京フィルハーモニー交響楽団奏者となり今に至2001年、合併により東京フィルハーモニー交響楽団奏者となり今に至である。

黒木 岩寿(コントラバス)

東京フィルハーモニー交響楽団 首席
東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了。1987年安宅賞受賞。1988年福島賞受賞。八ヶ岳高原音楽祭、霧島国際音楽祭、ゆふいん音楽祭に招待される。また、ポーランド・ヴィエニアフスキ音楽祭や、バルセロナのカタロニア音楽祭にも出演する。小林研一郎指揮読売日本交響楽団、ドイツの重鎮ハンス・マル ティン・シュナイト指揮神奈川フィルハーモニー管弦楽団、沼尻竜典指揮トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズと協奏曲で共演。
2001年から2008年まで神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席奏者をつとめ、2009年からは東京フィルハーモニー交響楽団に移籍し首席奏者に就任。水戸室内管弦楽団、サイトウ・キネン・オーケストラ、東京ゾリステン、ジャパン・チェンバー・オーケストラ、トウキョ ウ・モーツァルトプレーヤーズ、バロック・バンドのパヴィメント・ジャパン等のメンバーをつとめた。
室内楽ではM•アルゲリッチ、M•マイスキー、P•メイエ、モディリアーニ•カルテット、アルデオ•カルテット等と共演。J•リンとのデュオはCD化され記憶に新しい。現在、東京フィルの活動の他にラ•ストラヴァガンツァ東京主宰。
映画『おくりびと』の音楽にも参加。コマーシャル、ドラマ等、ジャンルを超えたパフォーマンスで活動中。また自らの企画「文化人類学講座」は好評を博している。
1990年から2004 年まで東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師。現在は、桐朋学園芸術短期大学、洗足学園音楽大学、昭和音楽大学講師として後進の指導にもあたる。
2016年より代々木上原ムジカーサのプロデューサーに就任。

2018年 第13回 飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラメンバー
ソロ・コンサートマスター

荒井 英治 日本センチュリー交響楽団東京音楽大学 首席客演コンサートマスター教授

1stバイオリン

渡辺 美穂 元 大阪フィルハーモニー交響楽団 コンサートマスター
奥田 雅代 元 東京都交響楽団 首席
小池 彩織 桐朋学園大学音楽学部卒業
大槻 桃斗 東京音楽大学大学院科目等履修生2年
藤瀬 実沙子 東京音楽大学大学院修士課程1年

2ndバイオリン

山本 翔平 東京都交響楽団 副首席
平山 慎一郎 トリオ・ムジーク・ケラー
松野木 拓人 シェルム弦楽四重奏団 第二ヴァイオリン奏者
新井 理穂 ブランデンブルグ交響楽団(Brandenburger Symphoniker) 第2ヴァイオリン奏者
河西 絢子 東京藝術大学卒業 N響アカデミー

ヴィオラ

須田 祥子 東京フィルハーモニー交響楽団 首席
大島 亮 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 首席
加藤 大輔 東京フィルハーモニー交響楽団 副首席
小中澤 基道 日本フィルハーモニー交響楽団
森口 恭子 読売日本交響楽団、紀尾井ホール室内管弦楽団

チェロ

金木 博幸 東京フィルハーモニー交響楽団 首席
吉岡 知広 仙台フィルハーモニー管弦楽団 首席
小畠 幸法 元 東京フィルハーモニー交響楽団 委託契約団員
向井 航 関西フィルハーモニー管弦楽団 特別契約首席

コントラバス

黒木 岩寿 東京フィルハーモニー交響楽団 首席
熊谷 麻弥 東京フィルハーモニー交響楽団
田畑 紀平 昭和音楽大学音楽学部3年

フルート

斎藤 和志 東京フィルハーモニー交響楽団 首席
柳原 聡美 桐朋学園大学卒業、研究科修了

オーボエ

松岡 裕雅 日本フィルハーモニー交響楽団 副首席
佐藤 麻咲 元 山形交響楽団 首席

クラリネット

サトー ミチヨ 東京都交響楽団 首席
三倉 麻実 武蔵野音楽大学 専任講師

ファゴット

森 純一 東京フィルハーモニー交響楽団
向後 崇雄 東京都交響楽団

ホルン

日髙 剛 東京藝術大学 准教授
田中 みどり 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

トランペット

栃本 浩規 東京藝術大学 准教授
松山 萌 藝大フィルハーモニア管弦楽団

ティンパニ

久保 昌一 NHK交響楽団 首席

パーカッション

柳原 正人 高山市民吹奏楽団
小林 雅文 高山市民吹奏楽団
大倉 美里 高山市民吹奏楽団